アーカイブ | 9月 2016

  • ピルの服用の必要性とカーマスートラの成分

    カーマスートラとは、本来インドなどに伝わる性愛書でホルモンバランスが安定していない女性が読むと個人差はありますがそれだけで安定するようなこともあるようですが、あくまで人によりけりなので本当にホルモンバランスの乱れを改善したいのであればピルの服用をするのが良いといえるでしょう。 ホルモンバランスが安定せずに生理不順の状態を放置していると不妊の原因にもなりますし、いつ排卵するかもわかりにくいので思わぬところで妊娠する可能性も高いといえます。 ピルには、女性ホルモンが含まれているのでホルモンバランスを安定させたり重い生理痛や月経過多などの症状を軽減させる効果も期待できます。 それだけでなく、排卵を抑制して卵巣を休ませるので卵巣や子宮などに発生する病気のリスクも軽減する作用があるとされています。 ちなみに、カーマスートラと呼ばれる男性の早漏防止コンドームがあるのをご存知でしょうか。 緊張や刺激のせいで早い時間で射精してしまうのを防ぐためのコンドームですが、成分に局所麻酔などに用いられるベンゾカインという麻酔成分が含まれているので通常のセックスですぐに射精することなく、早漏を防止することが可能です。 見た目は普通のコンドームなので、女性に気づかれることなく装着でき早漏も防止できるので、早漏気味の男性におすすめのコンドームです。 女性が避妊やセックスにおいて悩んでいるのと同じく、男性もセックスにおいての悩みは尽きないのが現状です。 もちろん、心の通ったパートナーとのセックスならそれでよいのですが、だからこそ緊張してできなかったりすぎに射精してしまうなどのコンプレックスを抱えていると避妊どころかセックスもできなくなってしまうこともあります。 お互い良いセックスをするためにも、避妊やセックスについてパートナーと十分に語り合うようにするのが望ましいといえます。